作成者別アーカイブ: 津山中学校担当者

生徒会四校交流会を行いました【生徒担当記事】

4月28日(土)に岡山操山中学校、倉敷天城中学校、岡山大安寺中等教育学校、そして津山中学校の四校の生徒会が集まり、生徒同士の交流を通じて、互いの学校の生徒会活動の活性化を促すことを目的に四校交流会を行いました。

【成果】

・自分たちの学校のこと(活動のこと)を客観的にみられるようになった。

・さまざまなアイデアが生まれた。

・活動の良い点と改善すべき点が明確になった。

今回、他校と交流することで、私たちだけでは思いつかないような、興味深い・新しい考えがあることを知りました。今後は、この経験を活かし、よりよい学校をつくるためさらに努力していきたいと思います。                 (津山中学校生徒会 副会長)

学校開放日のご案内(平成30年度5月)

 学校開放について

今回の津山中学校「学校開放日」は,生徒たちの学習活動や生活の様子を,地域の小学生・先生方・保護者の方々に気軽に御覧いただくことを目的としています。この機会に是非御来校いただき,授業の様子や施設,設備などをご覧ください。

  • 校内配置図は,当日受付でお受け取りください。
    ※当日の時間割は後日、インターネット上でご確認いただけます。
  • 誠に恐れ入りますが,上履きと下足を入れる袋を御用意いただきますようお願いいたします。

<駐車場等について>


 本校生徒の保護者の方へー保護者対象の講演会のお知らせー

5月20日(日)の授業参観・PTA総会終了後、本校生徒の保護者対象講演会を開催いたします。

  • (13:00~13:30 保護者講演会受付(体育館入口)
  • 13:30~15:00 保護者対象講演会(体育館)

<講演会内容>

  • 講師: 岡本 尚也(おかもと なおや)先生
  • 演題:「世界を知り、自分を知り、自己実現を」
    ※講師についての詳細は学校からの配布プリント(PTA総会について・裏面)に記載しております。

皿川で 化石発掘 科学部だ!

4月30日(月)に、科学部初のフィールドワークで、津山市の皿川に化石発掘に行ってきました。
今回は特別講師として、兵庫県古生物研究会代表で、ひとはく(兵庫県立人と自然の博物館)地域研究員の岸本眞五さんに来ていただいて、化石発掘の基礎的な手法について教えていただきました。
9:30~11:30の約2時間の活動で、ビカリアやカキなどの化石をたくさん掘り起こすことに成功しました。
化石を綺麗な状態で掘り起こすことの大変さや、身近な川で化石がとれることの感動などを感じることができました。
今後の科学部の活動で、化石のクリーニングを行ったり、化石標本を作ったりする予定です。

宿泊研修に行ってきました。【3日目】

3日目 4月26日(木)
研修の総まとめ、プレゼン発表です。この3日間を振り返りながら、壁新聞にまとめました。高校の先輩方のポスターを参考にしながら、構成や発表原稿を考えました。工夫の見られるものが完成しました。緊張しながらも、みんな堂々と大きな声で発表することができました。

   

退所式では、指導員の方のお話を聞きました。窓から見える新緑の景色を見ながら、中学1年生を若葉に例えてお話してくださいました。これから先も、様々なことを吸収しながら、津山中学校という大きな木の葉1枚1枚が輝いてくれることを期待しています!!

最後にみんなで円になり、校歌を歌いました。この3日間で、友達の輪が広がり、仲間とともに頑張っていこうという思いがさらに高まりました。

★★宿泊研修川柳・短歌(生徒作品)★★
疲れても はげましあった 3日間
研修で 絆深まる 1年生
今までに 乗り越えた山を ふり返り 友だちとみる 新たな課題

【吹奏楽部】今日の津吹 4月28日(土)♪

3連休の初日、4月28日(土)の練習風景です。今日は高校1年の新入部員が入っての初めての合奏。まだ中学1年が入っていない状況で、音楽室がこれだけうまっています。

仲間が多いというのは嬉しいものです。

必要な音楽知識や津吹の音楽的ルールについて、指揮者の山口先生から講義を受けています。

さぁ、音を出してみよう。今はまだズレたり、そろうのに時間がかかったりする部分もありますが、音がそろってくるのと同じように、バンドとしてもひとつになれたら良いなと思います。

【吹奏楽部】中庭コンサートを行いました♪

4月12日(木)、津山高校・中学新入生向けに中庭コンサートを行いました。また、4月18日(水)、部活動オリエンテーションで演奏をしました。堂々とした姿で、しっかりアピールできたのではないかと思います。準備片付けもとてもスムーズでした。新しい仲間と共に頑張っていきたいと思います。

中庭コンサート

     

部活動オリエンテーション

 

宿泊研修に行ってきました。【2日目】

2日目 4月25日(水)
 なんとか天気も回復し、野外炊事、オリエンテーリング、キャンプファイヤーと充実した2日目を過ごすことができました。
野外炊事では、火をおこしたり、野菜の皮をむいたり、初めての体験もたくさんあったようです。友だちと協力しながら自分たちで作ったカレーは、特別おいしかったようです。

   

オリエンテーリングでは、事前に立てた計画通り…とはいかない班もありましたが、周囲の友だちを気遣いながら取り組むことができました。優しい声をかけてくれたり、重い荷物を持つのを手助けしたり、友だちの優しさに気付くことができました。 

 

★★生徒感想★★
オリエンテーリングで、すべってこけそうになった時、「大丈夫?」と声をかけてくれたことや疲れてあきらめそうになったとき、「後もうちょっとだよ」と言ってくれて元気が出てゴールできたことが印象に残っています。また、みんなと助け合ったり、協力したりしてゴールできました。本当に楽しかったです。

楽しみにしていたキャンプファイヤーでは、各班工夫を凝らした内容のスタンツで盛り上げることができました。1年団全員で火を囲み、ともに笑った時間は最高の思い出になったことと思います。

 

    

宿泊研修に行ってきました。【1日目】

4月24日(火)~26日(木)の3日間、国立吉備青少年自然の家へ宿泊研修に行ってきました。
第1学年の行動目標「向上心」「けじめ」「思いやり」に「あいさつ」を加えた4つの目標を掲げ、お互いに助け合い、協力しながら困難なことにもチャレンジしていこう、とこの研修をスタートさせました。

1日目

あいにくの雨で予定が変更になりましたが、「気持ち次第で最高の宿泊研修に!」と学年主任が声をかけ、どの活動も前向きに取り組むことができました。ミニ運動会では、コミュニケーションを大切にしながら活動をしている姿が印象的でした。大縄跳びでは、声を掛け合いながらクラスの仲間と一生懸命跳んでいました。記録はまだまだですが、十六夜祭での大縄跳びが楽しみになりました。

班の仲間と意見を出し合って、カプラにも挑戦しました。高さに挑戦したり、造形したりとアイデアを膨らませながら取り組むことができました。