カテゴリー別アーカイブ: 3年生

授業公開を実施しました(小学生対象)

8月3日より4日間、津山中学校の授業公開を実施しました。津山中学校での学校生活の様子や授業の様子をぜひご見学ください。

 また30分ほどの動画で、適性検査の説明や、生徒が語る津山中学校や部活動紹介などをまとめています。お越しの際はこちらも併せてごらん下さい。

1学期終業式がありました

8月7日(金)

本日、令和2年度1学期の終業式がありました。新型コロナウイルス感染症の影響でこれまでとは大幅に違う1学期となりました。赤松校長からは「SDGsやコペルニクスの例から、普通や常識と考えられていることに疑問を持つことの大切さ」を話していただきました。すぐに2学期が始まりますが、夏休みを楽しく元気に過ごし、2学期への活力としてくれることを願っています。

3年生課題研究

7月8日(水)

 4期生の課題研究も回数を重ねて、それぞれの活動が本格的になってきました。 理科室では黙々と予備実験に取り組む姿、パソコン教室では文献調査やアンケート用紙の作成をしている姿、教室でゼミごとにテーマについて意見を交わす姿…。テーマ決めで悩んでいたときの表情とは打って変わって、生き生きとしています。今年度は休校があり、スタートが遅れましたが、みんなの頑張りで、すばらしい発表が期待できそうです。

学校再開から1週間が経ちました

6月9日(火)

 学校再開から1週間がたちました。今週からは45分授業にもどり、学校生活を送っています。いろいろな疲れも見え始めています。感染予防体調管理には十分に留意し、学校生活の感覚を取り戻していきましょう。

社会科より

 6月8日(月)の1年生社会科で「地球儀と世界地図の違い」という授業を行いました。 地球儀は、実際の地球に対して距離や面積の比率がすべて正しく表されていますが、地図は平面なので正しく表現できない部分があります。今日の授業では、自分で休日にカラーボールとラベルシールで作った「ミニ地球儀」を使って、世界地図のどの部分が正しくないのか考えてもらいました。みな「ミニ地球儀」と地図を真剣に見比べて、世界地図は形や面積、距離などが正しくないことに気が付くことができました。

学校を再開しました

6月1日(月)

 本日より、津山中学校・高等学校ともに学校が再開しました。引き続き感染症対策の消毒や換気などに取り組みつつ、いつも通りの朝会や授業に戻りました。1時間目には、校長先生から学校を再開するにあたっての心の持ち方についてお話がありました。ここから新たなスタートを切るような、よい緊張感を持ち、充実した一日をすごせました。

登校日の様子

5月26日(火)

 6月1日の学校再開に向けて、臨時休業中の最後の登校日を迎えました。今週もテキパキと行動する頼もしい姿が見られました。前日は先生たちで協力して消毒を徹底し、生徒のみなさんが安心して登校できるよう努めています。生徒のみなさんも学校再開へ向けて、心と体と環境の準備を整えていきましょう。

登校日の様子(3年生)

5月19日(火)

 3年生もとても落ち着いて過ごせていました。一週間ぶりに会うと、何やら男子の身長がぐっと伸びたような印象です。課題を自己管理するために、オリジナルのスケジュール帳を活用する姿も見られました。多くの人がじっくり課題に取り組めていて、家庭学習を頑張っている様子がうかがえました。来週、また元気な顔を見せてくださいね。

登校日の様子【5/12】

5月12日(火曜日)

 本日も窓を全開にした教室に、ひとつの学級が2つの教室に分かれて登校しました。それぞれの教室で、協力して提出物の回収や配付物を配る生徒の姿がありました。
 前回から2週間ほど空いた登校日でしたが、「計画的に過ごせたかな?」との質問に自信たっぷりに応える生徒や苦笑いの生徒も…。来週も元気な姿があることを願っています。

 今回の登校日も1年生教室の廊下には、「ミニ動植物博物館」が開館していました。直接触ったり、ルーペでのぞいたりして、興味を示す生徒がたくさんいました。来週は何が開かれるでしょう??