沿革

2014年12月1日
岡山県立津山中学校 設置

校長あいさつ

岡山県立津山中学校 校長 菱川 靖人

岡山県立津山中学校
校長 菱川 靖人

岡山県立津山中学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 本校は、平成27年、地域の期待に応え、県北初の併設型中高一貫教育校として開校しました。去る4月11日には、第3期生80名を迎え、3学年240名が勢揃いし、学校全体が落ち着いた雰囲気ながらも、とても活気づいています。
 津中は「Be a Challenger~可能性への挑戦~」を合言葉にしています。結果を怖れることなく様々なことに果敢に挑戦し、困難を乗り越え、高い目標を達成することを目指しています。また、知・徳・体のバランスがとれた教育を実践しています。「知」では、基礎基本を徹底し、それを土台として、学校設定科目を中心とした探究活動や読書活動等を通して確かな学力をつけていきます。「徳」では、異年齢交流活動やチャレンジワークなどを通して広い視野、思い遣りの心など、豊かな人間性を育成します。「体」では、中高合同で実施するウォーキング大会や学年ごとの登山、健康教育などを通して心身の健やかな成長を後押しします。
 今年度からは、2期目となった高校のSSH(スーパーサイエンスハイスクール)事業を通じて、6年間を見通したカリキュラムの中で、課題研究の充実を図っていきます。このように、中高一貫教育校のメリットを活かし、津中で学んだことを津高(津山高校)でさらに発展・深化させることで、世界的視野を持って国内外でリーダーとして活躍する人材の育成を目指します。来年度は、いよいよ津中からの進学する生徒(進学生)と他中学から入学者選抜を受けて入ってくる生徒(入学生)からなる「新生津山高校」の誕生です。昨年度から、津中・津高では中高の連携を強めながら、そのスムーズなスタートを期して研究をすすめています。  
 今年度は、昨年度以上に、ホームページを通して本校の魅力や、学校に関する情報を積極的に発信して参りますので、ご意見やご感想をお寄せいただければ幸いです。

目指す教育

人間形成
敬愛の念を抱き、互いに錬磨し、自己の未来を切り拓く人間の育成
真理追究
知的好奇心と科学的探究心に満ち、生涯を通して真理を追究する人間の育成
社会貢献
進取の気概と世界的視野を持ちながら、郷土の発展に貢献する人間の育成

自分の可能性に挑戦し続ける人間を育てます

学校経営計画

今年度の学校経営計画については,下記のPDFファイルを御覧ください。

平成29年度 学校経営計画 pdf