”津山っ子こころのふれあいトーク”に参加しました

12月9日(土)”津山っ子こころのふれあいトーク”に2年の高橋恵吾さん、3年の安東祐可さんが参加してきました。

この行事は「津山っ子を守り育てる市民の会」が主催のもので、子どもたちへの理解を深め健全育成に繋げることを目的に、子どもたちの思いの発表の場として設けられます。

津山中学校からは、夏休みに意見文を書いた人たちの中から選出された2人が参加しました。大勢の人たちを前に緊張の中、2人とも発表をがんばりました。

発表後の質問に落ち着いてしっかりと答えているのも、頼もしい姿でした。