【吹奏楽部】第54回岡山県中学校吹奏楽祭に出演しました

6月18日(日)に第54回岡山県中学校吹奏楽祭が倉敷市民会館で行われました。中学3学年がそろって初めての中学生単独の演奏会でした。遠くまで多くの方々が応援に来てくださいました。ありがとうございました。

当日は高校の先輩に頼ることはできません。すべて自分たちでやっていきます。学校での朝のチューニングはセクションリーダーの2人が担当します。

その後、山口先生の指揮で、最後の合奏です。

バスに乗って、倉敷市民会館へ。バスの中は休憩時間ではありません。写真は呼吸法トレーニングの様子です。全体ミーティングやパートごとのミーティングも行われ、会場に着くまで濃密な時間が過ぎていきます。

チューニング室前の廊下です。緊張感が高まってきました。

チューニング中。最後の調整です。

 

 

中学生幹部を中心に、3年生が広い視野をもって指示を出し、全体をまとめてくれました。また、2年生の中にも気づいて声をかけられる人が増えてきました。1年生は初めてユニフォームを着ました。演奏前は初々しさがありましたが、演奏後には津吹の部員らしく似合っていました。

次はコンクールです。中学生で団結して、突き進みたいと思います。