【中学校2年生】 AED研修会を行いました

5月26日(金)に津山高校・中学の百周年記念館にて、中学2年生対象 AED研修会を行いました。

作州にAEDを広める会のスタッフの方にご指導いただきながら、講義と小グループに分かれての実習を行いました。

ほとんどの生徒が心肺蘇生法を体験するのは初めてで、最初は不安な様子も見られましたが、インストラクターの方に指導・助言をいただきながら、胸骨圧迫や人工呼吸のやり方などを習得しようと真剣に取り組んでいました。

生徒の一人は「実際やってみると難しかったが、心肺蘇生法について学べたことはとてもよかった。今回学んだことをいざという時に活かせるようにしたい」と話していました。