学校開放日のご案内(平成29年度5月)

今回の津山中学校「授業公開」は,生徒たちの学習活動や生活の様子を,地域の小学生・先生方・保護者の方々に気軽に御覧いただくことを目的としています。この機会に是非御来校いただき,授業の様子や施設,設備などをご覧ください。


1. 校内配置図は,当日受付でお受け取りください。
当日の時間割は後日、インターネット上でご確認いただけます。
2. 誠に恐れ入りますが,上履きと下足を入れる袋を御用意いただきますようお願いいたします。
3. お車でお越しの方は南門から入っていただき,参加者用駐車場(グラウンド)をご利用ください。
なお,校門前道路は7:30~8:30の時間帯が進入禁止となっておりますので、ご注意ください。

 保護者対象の講演会のお知らせ

5月21日(日)授業参観・PTA総会の日保護者対象の講演会を開催いたします。

13:30~15:00 保護者講演会(体育館)

講師:三川 俊樹(みかわ としき)先生

(13:00~13:30 保護者講演会受付(体育館入り口))

 

~三川俊樹先生の紹介~

先生は、大阪大学人間科学部そして大阪大学大学院人間科学研究科の御出身です。

大学院御卒業後は、追手門学院大学文学部で助手、専任講師、助教授を務められ、現在は追手門学院大学心理学部心理学科、及び追手門学院大学大学院心理学研究科で教授をされています。

研究ジャンルは教育・学校で、キャリア教育や家庭教育に造詣が深く、日本キャリア教育学会など多数の学会に所属され、日本カウンセリング学会の理事などの要職に就き、各分野の第一線で活躍されておられます。

生涯にわたるキャリア発達を促進する方法とその効果について検証し、キャリア発達の支援を担う専門家の養成・訓練のあり方を研究されています。

著書も多く、「ほめて伸ばす!叱って育てる!」等、今までに手に取って読まれた方もあるかもしれません。

今回は、津山中学生・高校生の保護者に向けて「思春期の子どもにどう向き合うか-親子のコミュニケーションを考える」という題で、お話してくださいます。「子どもとどう向き合うか」という根幹的な問題について、また、子どもとの関わり方だけでなく、家族や友人、同僚などとの対人関係についても示唆が得られるのではないでしょうか。

何かとストレスの多い現代社会、たくましく生き抜くお知恵が拝聴できると大変楽しみにしています。