2年生が課題研究発表会を行いました

2月10日(金)、本校百周年記念館で第2学年のサイエンス探究基礎,課題研究発表会が行われました。「工夫」という大きなテーマで,よく回るプロペラを約1年かけて研究しました。どこを工夫するかを「入力変数」ととらえ,科学的な見方・考え方を学びました。さらに,もの作りの難しさも学びました。ポスター作りでは,分かりやすいデザインと相手に分かりやすく伝えるスキルを学びました。お互いの苦労をたたえる発表会でした。